スケボー業界に風穴を空けるか?「Welcome Skateboards(ウェルカム・スケートボード)」

公開日: アート&カルチャー

スクリーンショット 2014-07-16 12.20.03

今もっとも熱いスケートカンパニーと言ったらなんでしょう? ナイキ?エレメント?DC?

いやいや違います。「Welcome Skateboards」です!

Welcome Skateboards(文中ではウェルカムと訳させてもらいます)は、スケボーが本来持っていた自由な発想で

ルールを気にしないことに主軸を置いています。

なのでデッキも現在主流になっているようなデッキは使いません。

まるで80年代に使われていたような変形型デッキを採用しています。それも形は22種類にもおよびます。

なかにはクリスチャン・ホソイのハンマーヘッドを模したような形のデッキも存在します。

スクリーンショット 2014-07-16 12.04.59

そしてチームメンバーはお世辞にもイケメンと言えるスケーターはいません!

どちらかというと、オタク系のきわもの揃いです(笑)

スクリーンショット 2014-07-16 12.11.20

ビデオもめちゃくちゃ制作費をかけたかっこいいビデオではありません。

逆にちょっとなめくさったようなビデオなのです〜

このようにウェルカムは商業化した現在のスケボー業界のスタイルを真っ向から否定しています。

アンチテーゼを投げかけています。もっと自由にもっとルールを気にせずスケボーを楽しもうぜ!

と言うメッセージが聞こえてくるかのようです。

スポーツ業界の巨人達が続々と参入してきている現在のスケートシーンに風穴を空けるとしたら

このウェルカムの他にないでしょう!(言い過ぎ?)

でもそのぐらい尖ったスケートカンパニーです。

日本ではまだデッキなどは購入できませんが、おそらく、そう遠くないうちに、

日本でも話題になること間違いないでしょう!

 


ウェルカムのオフィシャルサイト


 








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑