Skateistan(スケーティスタン)南アフリカで最新プロジェクトを始動

公開日: アート&カルチャー

スクリーンショット 2014-06-05 18.08.42

Skateistan(スケーティスタン)は南アフリカでアフリカ大陸初のプロジェクトの正式な立ち上げを発表した。

スケーティスタンは恵まれない少女や子供達に焦点を当て、スケボーを通じてスポーツと教育の機会を

提供することによって、子供達に変化と未来への可能性を与える国際NGOです。

スクリーンショット 2014-06-05 18.11.41

スクリーンショット 2014-06-05 18.12.28

そしてスケーティスタンの学生の40%以上が少女達で積極的に前向きな未来を描いている。

スケーティスタンの活動は現在、アフガニスタンの「カブール」「マザリシャリフ」、カンボジアの「プノンペン」

で進行中で、続いては南アフリカでのプロジェクト始動で更に活動を拡大することができた。

施設建設の為の土地は、ヨハネスブルグの都市開発会社Propertuityから無料で提供を受けることができた。

そしてヨハネスブルグのマボネン・プロジェクト(都心の再開発を支えるユニークな複合開発地域)に質の高い

スケートパークと教育施設を建設することになっている。

スクリーンショット 2014-06-05 18.13.02

スケーティスタンは南アフリカの若者達主導のコミュニティプロジェクトを導き、今後数年間で地域全体を動作する

ように長期的なビジョンを掲げている。

少女やストリートチルドレン、疎外を持つ若者達に積極的に関与し手を差し伸べるを事によって、

スケーティスタン南アフリカは、リーダーシップの機会、教育、友情と信頼を構築するための安全な環境への

アクセス権を若者達に提供することを目指します。

教育コンポーネントは、貧困の排除を支援するため、生活技能と信頼醸成に焦点を当てます。

プロジェクトの資金は、プレトリアのデンマーク大使館、トニーホーク財団とSK8roomによって提供されています。

 

スケーティスタン公式サイト

 








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑