スケボーデッキのグラフィックも手掛けるアーティスト【マイク・ジャイアン】MVに出演

公開日: アート&カルチャー

スクリーンショット 2014-04-19 7.37.43

スケボーデッキのグラフィックなども手掛ける全身タトゥーのグラフィックアーティスト「マイク・ジャイアン」

出演の『Major Lazer featuring Pharrell「Aerosol Can」』のミュージックビデオが公開された。

今回の新曲はDIPLO(ディプロ)が率いるユニット、Major Lazer(メジャーレイザー)がファレル・ウィリアムスを

フィーチャーした楽曲で、ファレルの書いたリリックを上半身裸のマイクが白い壁に向かい、

独自のタッチで転写していくというもの。

マイクはファレルのメッセージを様々なタイポグラフィーを用いて表現していきます。

白い壁が見る見る埋まっていく様子は見ていてとても楽しく、完成した作品は非常にクールです。

これぞ、ラジカルアートといった感じです。

Major Lazer mikegiant.com

 

 

 








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑