レオロメロはメキシコのジョニー・キャッシュです!

公開日: アート&カルチャー

スクリーンショット 2014-03-08 13.00.00

プロスケーターには多くのダウンタイムがあります。怪我、雨の日、二日酔い。

全てが仕事をしない正当な理由です。しかしプロスケーターのほとんどは

オフの日を充実させる為の趣味を持っています。レオ・ロメロも例外ではありません。

彼は「Travesura」というバンドを彼の兄弟達と始めました。

彼は数年前から人々の前で演奏し始め、最初はスケートのデモのようなものだと

精神を落ち着けようとしたようです。しかしそれは全く違っていて、

デモ以上に緊張した彼はお酒を飲んでしまい吐きまっくてしまいました。

それでもスケートのデモとの類似点はライブ感のようです。

彼の音楽に影響を与えているのは「ジョニー・キャッシュ」でその調子で曲を作ったのです。

そんな彼の音楽は無料でダウンロードできます。そしてライブに行けばCDを無料で配っています。

無料で配ってどこでお金を稼ぐのでしょうか?

まずは自分達を知ってもらうこと。お金を稼ぐのはそれからだと彼は語っています。

————————————————————————————

楽曲の無料ダウンロードはこちらから

————————————————————————————

 








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑