サクッと短時間でいける高尾山6号路アドベンチャー体験

サクッと短時間でいける高尾山6号路アドベンチャー体験

 今日は体もナマっていたこともあって夫婦で高尾山に登ってきた。

自宅から車で京王高尾山口駅横にある駐車場まで行きそこから歩いて山頂を目指す。

高尾山は同市内なのでお手軽ハイキングにはもってこいなのだ。

僕らも久々に山頂まで行くのでちょっとテンションが上がってる。

子供が生まれる前は陣馬山から高尾山まで一日掛けてハイクしたけど、

今日はサクッと登って午後一には帰宅する予定。

コンビニでお決まりのカップ麺とおにぎりを買い込んで高尾山入り口に着いたのが10:20。

平日なので空いているかと思いきやよく考えたら春休みなのね。たくさん人がいました。

 

どこから登ろうか考えていなかったけど、

1号路以外ということで前の人の後に着いていったら6号路に誘われました(笑)

 

6号路は何度か登ったことがあったと思ったがあまり記憶にない・・・

はじめはアスファルトだが途中から土へと変わるんだ。

桜はまだ見頃を迎えてなかったが春の訪れと共にカエルの鳴き声があちこちから聞こえる。

月並みだが自然を感じられるって素晴らしいことだね。感謝感謝。

途中で大木が倒れていた。

 

これは人間の手で倒しているのでしょう。

自然とはいってもちゃんとメンテナンスしてるんでしょうね。

ここからはなかなかアドベンチャー感が出てきて楽しい!

沢を登っていきます。足を滑らせないように注意。

 

そして最後のこの階段がキツいんだよね。

ヘバっている人もちょいちょい見受けられる。僕らも水分補給しながら登っていきます。

 

山頂の写真撮り忘れたけどたくさんの人達で混雑してたよ。

到着時刻は11:30。一時間とちょいで到着。

久しぶりに登ったけど疲れた〜体ナマり過ぎ。

それでは腹も減ったので早速ランチにしますかということで場所を確保。

混雑時はビジターセンター近くは場所がないので陣馬山側に少し下った所か、

5号路方面に下った所の方が場所を確保できるよ。

やっぱり山頂でのカップ麺は美味しかった!

 

帰りは薬王院でお参りしてから下山。

良いことしか起きませんように!お金がたくさん入りますように!嫌なことは一切起きませんように!

慎ましやかに感謝の意と共に祈りを捧げます・・・

 

ちなみに薬王院の裏手に自分の業の重さを感じられるという石があって

僕はそれほど重量を感じず持ち上がりましたが、

奥さんは持ち上がりませんでした。きっとかなり業が深いのでしょう(笑)

帰りはケーブルカー乗り場側の1号路から下山します。

この道はアスファルト&急坂で足への負担がかなり掛かります。

奥さんは下りは苦手らしく披露が溜まり徐々に無口に・・・

そして何とか下山したのが13:30。

おおよそ午後一で下山出来たと言うことで高尾山6号路アドベンチャーレポートでした。

 

本日カップ麺を作るのに使用した登山アイテム

 

 

レジャー/アウトドアカテゴリの最新記事