X Games Austin 2014スケボー各競技の結果とまとめ

公開日: スケボー情報

スクリーンショット 2014-06-09 19.19.43

 

Sponsored Link

X Games Austin 2014 Monster Energy Men’s Street

負けなしのナイジャ。競合揃いの中、期待取りの金メダル獲得です。

競合選手達も強者揃いだが、更に上を行くナイジャ。トリックの難易度とほとんどミスのない完成度!

絶好調の彼の勢いを止められるの誰なのか!

 

X Games Austin 2014 Women’s Street

ガールズスケーター屈指の実力者「レイシー・ベイカー」!これだけの実力を持っていながら金メダルは今回初めてです。 てゆうか、これは性別超えてヤバい滑りを魅せてくれました。

 

 

X Games Austin 2014 Street

昨年のロサンゼルス大会に続きまたも金メダルを獲得した若手ハイスキルスケーター「タイソン・ボワーバンク」。

こちらはレッド・ブル主催のコンテストのようです。近日中にレッド・ブルから動画がリリースされると思います。

 

 

X Games Austin 2014 Park

ラウンド1は最下位からスタートした「ペドロ・バロス」。ラウンド2に最高得点をたたき出し、結果優勝。

最後まで諦めてはいけませんね。ドラマチックな金メダルでした!

 

 

X Games Austin 2014 Big Air

最年少スケーター「トム・サッチャー」がBig Airの神様「ボブ・バーンクエスト」を上回る得点をはじき出し優勝。

若干14歳の少年が神様越えする姿が何とも痛快でした。私は「ボブ・バーンクエスト」な嫌いなわけでなく、

逆に大好きなんですが巨人に立ち向かう小さな少年に感動しました。

 

 

Skateboard Vert Final X Games Austin 2014

「X Games Austin 2014」の最初の勝敗を決める競技は「Vert」でした。

そのプレッシャーをはね除けて見事、金メダルを獲得したのが「ジミー・ウィルキンス」です。

彼は去年のロサンゼルス大会では14位と今ひとつの成績でしたが、今年は売って変わって優勝です。

おめでとうございます。








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑