スケボートリック:バックサイドKグラインドの練習方法

スケボートリック:バックサイドKグラインドの練習方法
Photo by: milksss
Photo by: milksss

スケボートリックhow to グラインド&スライド系⑩【バックサイド Kグラインド】

背中側のレールやカーブに向かってトラックを斜めに掛けてスライドさせるトリック。

頭をやや前足にかぶせるようなイメージで前足を前に伸ばしてトラックを斜めにはめ込む。

前足の外側でノーズを押し込むようにグラインドの姿勢を作るのがポイント。

 

<バックサイド Kグラインドの形とスタンス>

スクリーンショット 2014-03-10 15.00.16

進行方向は背中側でレールやカーブにテールをはめ込むようにしてスライドさせる。

 

<練習方法>

まず最初はゆっくりとしたスピードからカーブにトラックをはめる練習をしよう。

ウィールが抜けたり、ブレーキがかからないように、足全体でノーズを押し込むようにしてみよう。

グラインドができるようになったら、カーブの切れ目で抜けてみよう。

感覚がつかめたら今度はカーブの途中で抜けるステップに進もう!

 

k-gra_1

①ある程度のスピードで進入しカーブに対して平行にアプローチする。

②カーブの高さに合わせたオーリーでトラックをはめ込むポイントをしっかり見る。

③前足を突っ張るように伸ばして目標ポイントを狙う。

④前足の外側でノーズを押し込むようにトラックをはめて押し出すようにグラインドさせる。

k-gra_2

⑤スライド中は体勢をキープしふらつかないようにしよう。

⑥スピードが落ちる前に着地準備に入る。後ろ足をお尻の下に戻す感じでアウト体勢に入る。

⑦前足でもノーズを軽く前に押し出すようなイメージでカーブからトラックを抜く。

⑧デッキを進行方向に向けて4輪同時に着地。

 

<参考動画>

 

スケボートリックHow Toカテゴリの最新記事