スケボートリック:フロントサイドノーズスライドの練習方法

公開日: スケボートリックHow To

3254250811_b031302133_z

Photo by: milksss

 

スケボートリックhow to グラインド&スライド系⑦【フロントサイド ノーズスライド】

おなか側のレールやカーブにデッキのノーズを掛けてスライドさせるトリック。

バックサイドに比べてコケると受け身が取りにくいので少し怖いかもれしれない。

頭を打たないように注意しよう。

 

Sponsored Link

<フロントサイド ノーズスライドの形とスタンス>

fs-ns-sl_stans

進行方向は背中側でカーブに対してデッキのノーズ部分でスライドする。

 

<練習方法>

最初は低いカーブで正面から入ってノーズを掛ける事からスタートしよう。

ノーズを掛けることができたら少しずつ角度をカーブに対して水平にしていき、

スピードを付けてノーズを滑らせるようにしていく。重心はノーズ側に8割乗せる感じでOK。

 

fs-ns-sl-1

①広めのオーリースタンスでカーブに沿ってアプローチ。

②テールを蹴ってオーリー足でデッキを引き上げつつ狙ったポイントに向かう。

③カーブに向けて前足を差し込むようにしてノーズを掛け重心をとるポイントを調整。

④この体勢のまま前足を差し込むようにしてスピードを合わせてスライドさせる。

fs-ns-sl-2

⑤スピードが落ちる前に着地の体勢に入る。

⑥腰の回転でノーズをカーブから引っ張るように抜いていく。

⑦広めのスタンスで4輪同時に着地。

⑧ヒザのクッションでバランスを取ってメイク。

 

<参考動画>

 








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑