一眼レフから高級コンデジに乗り換え「キャノンPowerShot G7 X MarkⅡ」を格安でゲットする方法

公開日: あれこれライフ

 

おはようございます。

外に出ると何故か僕の頭上にだけ、たくさんの虫が集まってくるスケートゥーです。

 

先日、あるきっかけでコンデジが欲しいとの妻の要望により「キャノンPowerShot G7 X MarkⅡ」の購入に至りました。

初めは安いコンデジでいいかな?と思っていたのですが調べていくうちに「キャノンPowerShot G7 X MarkⅡ」(以下、G7 X MarkⅡ)が人気実力共に評価が高かったので、こいつに決めた次第です。

 

そして僕らが「G7 X MarkⅡ」を格安で購入した方法を紹介しますので、どうぞ参考までにお読み頂けばと思います。

 

一眼レフから高級コンデジへの乗り換え

「G7 X MarkⅡ」はいわゆる「高級コンデジ」と言われるもので、コンパクトだけど一眼レフカメラに迫る程のキレイな写真が撮れるコンパクトデジタルカメラです。

各メーカーから様々な高級コンデジが出ておりますが、お値段的には5万〜8万ほどの機種になるかと思います。

 

前々から高級コンデジは欲しいと思っていて、リコーのGRⅡがずっと気になっていたのですが、購入の機会に見舞われずにいました。

 

しかし、ゴールデンウィークを目前に(購入したのは4月27日、金曜日)、妻の方からコンデジが欲しいとのお声が掛かり、初めは安いのでいいかな?と思っていたのですが・・・

あっ!そう言えばと、高級コンデジの存在を思い出し、調べて行くとキャノンの「G7 X MarkⅡ」がとても評価が高く、僕の欲しいモードに火が付いてしまったのです。

 

しかも一眼レフに迫る程のキレイな写真が撮れると言うことで、僕が今所有している一眼レフを処分して乗り換えてもいいと思うようになりました。

 

しかし、高級コンデジと言うくらいですから、結構いいお値段がします。

価格comで調べると最安値で54,229円。

しかも最安値の上位2店舗は既に在庫切れです。

ゴールデンウィークに使いたいとの要望で、もう1日しか時間がないのでネットでの購入は断念。

仕方なしに近所の電気屋さんを3件ほど回って行き着いたのが「カメラのキタムラ」。

ここでは64,800円とお高くなってます・・・

 

Sponsored Link

カメラのキタムラで下取り&何でも下取りを利用する

カメラのキタムラは下取りをしてくれると聞いていたので僕の愛機「ニコンのD7000」と「タムロンの望遠レンズ」と「ニコンの単焦点レンズ」の3台を持ち込んで査定してもらいました。

 

するとなんと!38,000円で下取りしてくれと言うじゃないですか!

 

更に「何でも下取り」というサービスがあって、インスタントカメラやおもちゃのカメラ以外で、壊れていても下取りしてくれるというものがあり、もう一台壊れた古いカメラを持って行ったらなんと!

5,000円で引き取っくれると言うから凄い!

 

こういう交渉ごとが好きな僕は店長さんから更なる割引を引き出そうと食らいつくと・・・

土日に週末セールというものをやるので、あと一日待てるならもう少し安くなる可能性があると言います。

ただ本部からの指示があるまで、どの機種が安なるか解らない。

明日になってみないと「G7 X MarkⅡ」がその対象になるか解らないという・・・

 

明日はもうお店に来る時間がありません・・・

断腸の思いで週末セールは諦め、僕の一眼レフ&レンズ2台の下取りと壊れたカメラ1台を何でも下取りを利用して「G7 X MarkⅡ」の購入を決めました。

 

ちなにみ翌日、ネットで週末セールを確認してみると「G7 X MarkⅡ」は何でも下取りの価格が5,000から7,000にアップしていました。

 

まぁ、仕方ないです・・・お店に行く時間がないのですから・・・

 

それでも実質64,800円の「G7 X MarkⅡ」21,800円で購入することができました!

当初検討していた安いコンデジ並みの価格で高級コンデジをゲット!

 

小さな子供のいる家庭には高級コンデジが向いている

 

んん〜コンパクト!

いいですね〜

 

一眼レフは本体の大きさ及び重量、プラス交換レンズの持ち運びの労力を考えると、我が家のような小さな子供のいる家庭には向かないので、ゆっくり腰を据えて写真を撮ることができる時期になるまでは暫くお預けです。

 

しかし「G7 X MarkⅡ」は一眼レフの表現力と同等と言うわけではないものの、それに迫るほどキレイな写真が撮れるし、持ち運びも楽で、サッと取り出して動き回る子供の写真を撮るには最適。

つまりコンパクトで軽量、何時でもサッと取り出し、気軽にキレイな写真が撮れるのが高級コンデジの魅力である。

どんな写真が撮れるかは暫く使ってみてまたレビューしたいと思います。

 

さてさて今日は兄弟家族とBBQに行ってきます。

よろしく頼むぜ!「G7 X MarkⅡ」ちゃん!

 








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑