寒くてもテントとおにぎり持って外に出よう!

公開日: あれこれライフ

 

最近めっきり冷え込んできたね。

寒いと外に出るのがおっくうになりコタツが人をダメにする季節がやってきた。

子供もコタツから一歩も出ずにYouTubeばかり見ようとするので困っている。

そんなことではいかん!と夏には大活躍したテントとおにぎりを持って公園へ出掛けてきた。

それとこの季節どれだけの人がまだテントを張って遊んでいるのか気になっていたんだよね。

 

さて午前中に一通り用事を済ませ、自宅から車で30分ほどの公園に到着したのは午後12時。

この公園、夏はいつも駐車場は満車だけど今日は全然余裕があり難なく駐車。

やはり寒いから人が少ないのか?

早速、原っぱに行ってみると遊んでいる人は30人くらいと少なめかな?

それと気になるテントの数は1つ・・・

テントを張らずにテーブルや椅子を広げているファミリーが2組とレジャーシートを敷いて

ランチを楽しむママさん達が一組といったところ。

 

それでは我が家もテントを張り陣取ります。

我が家で使っているのは本格的なテントを張る気分がちょこっとだけ味わえるコールマンの

「Screen Sunshade」という物を使っている。

 

ワンタッチの簡易テントより組み立てるのに若干の時間を要するが、

そもそもアウトドアはめどくさいものなので僕はそれが良いと思っている。

ちなみに組み立て時間は5分程度。

そしてこのScreen Sunshadeはその名の通りシェード付きなので冷たい風も防げる優れもの。

逆に夏はこのシェードを空けておけば通気性が良いし閉めれば目隠しにもなる。

 

大きさは約210×180×120(h)cmの2〜3人用だが、こんな感じにコンパクトにまとまるので

持ち運びもとても楽。我が家では車に常備させている。

 

中身は骨組みとなるポールとテント本体のみ。非常にシンプル!

このポールの骨組みがあるからへなっとしない、しっかりした作りのテント。

 

こうやってテントの上にある袋とじ状の穴にポールを通していく。

 

慣れればそれほど難しくないのでママさんでも組み立てられるよ。

そしてさすがに地べたでは寒いのでオススメなのが裏面がアルミのクッションレジャーシート。

 

さらにこの上に毛布かブランケットを敷くともっと快適かもね。

そしてサンシェードがこのくらい空いていても人が3人中に入ると温かいよ。

ちなみにサンシェードは網になっている部分と何もない部分どちらでも空けられるよ。

 

てな感じでテントが完成したらお昼ご飯です。

コンビニで買ったおにぎりとカップラーメンというお決まりのメニュー。

簡易コンロでお湯を沸かし暖かいカップラーメンをすする。

う〜っんまい!

 

 

 

そして昼食の後はおもいっきり走る!

やはり子供だ。走り出したら止まらない!僕も着いて行くのに必死!ドスドスドス・・・

やっぱり寒ても外に出なくちゃね。








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑