【スケーター名鑑】ジェイミー・トーマス「過激なスケボー軍団ZEROの親玉」

公開日: スケーター名鑑

LINEで送る
Pocket

photo by foxxyz

photo by foxxyz

名前:JAMIE THOMAS(ジェイミー・トーマス)

生年月日:1974年10月11日

出身:アラバマ州 ドーサン

スポンサー:ZERO Skateboards, Thunder trucks, Fallen Footwear


スケーター名鑑シリーズとして書いていこうと思います。

第一弾は「ジェイミー・トーマス」です。

今でももちろん活躍していますが、私が彼にお熱だったのは今から11年ほど前です。

実は私、彼が来日した時、デモ終了後にデッキにサインをもらったことがあります!

それはそれは、なみいるキッズ達をかき分けてジェイミーに到達しました。

彼は笑顔で私のデッキにサインしてくれました。

しかも私が当時使っていたのがZEROのデッキでしたので、

それを見た彼は私に向かって何か言っていました。

「ワァーオ・・・」多分、「ありがとよ。頑張れよ。」みたいなことだと思います(笑)

周りからは、「いいな〜」や「俺もデッキ持ってくりゃ良かった」などの声が上がってました。

少し話しは逸れましたが、スケートチーム「ZERO」を設立したカリスマスケーターです。

当時、私は彼のスケートスタイルとZEROのチームスタイルが大好きでした。

スケートスタイルは過激の一言。でかいステア(階段)にバンバン突っ込みメイクする。

(当時、私が持っていたビデオのジェイミーのパートが上がっていたので下に貼っておきます)

とにかく過激なところに惹かれていたんだと思います。

そしてZEROのチームスタイルはロック!当時はヒップホップとのクロスオーバースタイルで

ダボダボのズボンにデカいTシャツみたいなスタイルが多い中、ZEROは硬派なロックスタイル。

昔ながらのスケートボードのスタイルを引き継いでいるようでかっこ良かったのです。

チームメイトには「エイドリアン・ロペス」や「マッド・マンフォード」など

渋くてロックな奴が在籍してました。

当時を思い出しながら書いてみた「スケーター名鑑」でした。

 

 

LINEで送る
Pocket


Sponsored Link

合わせて読みたい記事

【スケーター名鑑】スティーブ・キャバレロ「生けるスケボー界の伝説!現在もハードなボウルをガンガン攻めます」

photo by dmourati[/caption]名前:Steve Caballero(スティ

記事を読む

【スケーター名鑑】マイク・キャロル「スケボーカンパニーGirlの創始者」

photo by fred zilla[/caption]名前:Mike Carroll(マイク・

記事を読む

【スケーター名鑑】トミー・ゲレロ「ストリートはここから始まった!初めてスケボーで植栽を飛び越えた男」

photo by alterna2[/caption]名前:Tommy Guerrero(トミー・

記事を読む

【スケーター名鑑】ガイ・マリアーノ「表舞台から何度も姿を消したがやっぱり彼にはスケボーしかなかった」

photo by kynan tait[/caption]名前:Guy Mariano(ガイ・マリ

記事を読む

【スケーター名鑑】ランス・マウンテン「スケボーを誰でも楽しめるものと証明した男」

photo by KelsaaCPH[/caption]名前:Lance Mountain(ランス

記事を読む

【スケーター名鑑】ジョン・カーディエル「まるでエネルギー塊がスケボーしているようだ!」

photo by Ju Chang[/caption]名前:John Cardiel(ジョン・カー

記事を読む

【スケーター名鑑】ダニー・ウェイ「スケボーの限界そして人間の限界を超えた男」

photo by wZa HK[/caption]名前:Danny Way(ダニー・ウェイ)生年月

記事を読む

【スケーター名鑑】リック・ハワード「スケボー界の坂本龍馬」

photo by foxxyz[/caption]名前:Rick Howard(リック・ハワード)

記事を読む

【スケーター名鑑】チャド・マスカ「スケボー界のやんちゃボーイ」

photo by Birdman Photos[/caption]名前:Chad Muska(チャ

記事を読む

【スケーター名鑑】レイ・バービー「ストリートに革新的スタイルを持込んだスケボー界の表現者」

photo by Janteloa[/caption]名前:Ray Barbee(レイ・バービー)

記事を読む



〜お知らせコーナー〜

一緒にスケボーしませんか?>>


SUKE-TOってそもそも何?>>


最後まで読んでくださりありがとうございました。スケボーを通してたくさんの人達と繋がれたらと思っています。
よろしければSNSでフォローをお願いします (^^)







PAGE TOP ↑