漫画「SK8R’S(スケーターズ)」2巻を読んだよ

公開日: アート&カルチャー

写真

スケボーカルチャーをリアルに描いたスケボー漫画「SK8R’S(スケーターズ)」。

2巻がようやく発売されました。パチパチパチ。

楽しみにしていたスケーターも多いと思います。

帯にはあの中島壮一郎さんも登場し推薦しています!

さて今回のアキオは、またまたたくさんの個性溢れる人達と出会います。

そして自分のスケートの世界をどんどん広げて行くのです。

その中で私が特にお気に入りになったのが、80年代オールドスクールファッションの

中に、オタクを取り込んだ新旧トリックマスター「郡司雷牙」くんです。

オールドスクールとオタクをミックスさせるという発想!

作者の「トジツキハジメ」先生のセンスには脱帽です。キャラ立ってます。

2巻では漫画としてストーリーを楽しむのはもちろん、

スケボーギアの解説やトリックの説明なども含まれていてハウツーとしても

楽しめますよ。

そしてあの謎の人物。アキオの師匠の存在が何となく解ってきました。

巻末には・・・3巻に続くと言った感じです。

ん〜気になりますね〜。是非「SK8R’S(スケーターズ)2巻」チェックしてください。

1巻をまだ読んでない人はこちら>>

 

 

 








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑