【スケーター名鑑】ジェフ・ローリー「ヨーロッパスケボーの門戸を開いたパンクロッカー」

公開日: スケーター名鑑

LINEで送る
Pocket

photo by guanmu.name

photo by guanmu.name

名前:Geoff Rowley(ジェフ・ローリー)

生年月日:1976年6月6日

出身:イギリス イングランド リヴァプール

スポンサー:Flip Skateboards, Vans, Ricta, Independent, Volcom, MOB

ジェフ・ローリー関連商品をチェック>>

 


 

今回はイングランドはリヴァプールからの英国人スケーター「ジェフ・ローリー」に

スポットを当てたいと思います。

私の印象としてジェフ・ローリーと言えば、まるでパンクロッカーのような

細身のパンツスタイルでヨーロッパのスケートシーンの門戸を開いたパイオニア的な

存在のスケーターという印象を持っています。

そんなジェフ・ローリーは様々な栄光と影響をスケボー業界に与えてきました。

まずはイギリス出身でありながらスラッシャーの「スケート・オブ・ザ・イヤー」を受賞。

バンズからは15年間シグネチャーモデルを販売。

スケートカンパニー「Flip Skateboards(フリップ・スケートボード)」を共同所有するなど

英国人スケーターの中で最も成功したスケーターと言えるでしょう。

そして彼の最初のスポンサー「Deathbox Skateboards(デスボックス・スケートボード)」の

創業者ジェレミー・フォックスはトランスワールド誌の中で彼についてこう答えています。

「テクニカルでたくましく、スタイリッシュで静かなパンクロッカー。ストリートのいたずらっ子

というのが若き日のジェフ・ローリーを説明するのにふさわしい。」

その内容は滑りからも見て取れるように、とにかくやんちゃなテクニカルスケーターと言った感じです。

そしてここに、彼が最も活躍した1990年代後半〜2000年代前半にかけての滑りを集めたビデオが

あります。是非、彼のスケーティングを見た事のない人は見てみてください。

今見ても全然色あせません。ジェフ・ローリー最高!

 

 

LINEで送る
Pocket


Sponsored Link

合わせて読みたい記事

【スケーター名鑑】ダニー・ウェイ「スケボーの限界そして人間の限界を超えた男」

photo by wZa HK[/caption]名前:Danny Way(ダニー・ウェイ)生年月

記事を読む

【スケーター名鑑】エリック・コストン「この天才がいたからスケボーのレベルが引き上げられた」

photo by eventphotosnyc[/caption]名前:Eric Koston(エ

記事を読む

【スケーター名鑑】ジョン・カーディエル「まるでエネルギー塊がスケボーしているようだ!」

photo by Ju Chang[/caption]名前:John Cardiel(ジョン・カー

記事を読む

【スケーター名鑑】レイ・バービー「ストリートに革新的スタイルを持込んだスケボー界の表現者」

photo by Janteloa[/caption]名前:Ray Barbee(レイ・バービー)

記事を読む

【スケーター名鑑】ガイ・マリアーノ「表舞台から何度も姿を消したがやっぱり彼にはスケボーしかなかった」

photo by kynan tait[/caption]名前:Guy Mariano(ガイ・マリ

記事を読む

【スケーター名鑑】マーク・ゴンザレス「スケボーカルチャーをアートの域に高めた唯一無二の存在」

photo by KelsaaCPH[/caption] 名前:Mark Gonzales(

記事を読む

【スケーター名鑑】トニー・アルバ「ドッグボウルを始めた男!元祖肉食系スケーター」

photo by seanbonner[/caption]名前:Tony Alva(トニー・アルバ

記事を読む

【スケーター名鑑】アンドリュー・レイノルズ「スケボーの源流を貫く最後の大物」

photo by foxxyz[/caption]名前:Andrew Reynolds(アンドリュ

記事を読む

【スケーター名鑑】エド・テンプルトン「スケボーからアートへ表現の場を変えたスケーター」

photo by foxxyz[/caption]名前:Ed Templeton(エド・テンプルト

記事を読む

【スケーター名鑑】マイク・キャロル「スケボーカンパニーGirlの創始者」

photo by fred zilla[/caption]名前:Mike Carroll(マイク・

記事を読む



〜お知らせコーナー〜

一緒にスケボーしませんか?>>


SUKE-TOってそもそも何?>>


最後まで読んでくださりありがとうございました。スケボーを通してたくさんの人達と繋がれたらと思っています。
よろしければSNSでフォローをお願いします (^^)







PAGE TOP ↑