ロンドンのフィルマー「ヘンリー・エドワーズ・ウッド」がロンドンの今を描く新作のスケボービデオ”HTL Offcuts 2014”

公開日: アート&カルチャー

ロンドンのスケボーシーンを描くビデオプロジェクト「HOLD TIGHT LONDON」からロンドンを代表する

フィルマー「ヘンリー・エドワーズ・ウッド」がロンドンの今を描いたスケボービデオがリリースされました。

スケーターもこれまたロンドンを代表とする 「ニック・ジェンセン」「ルシアン・クラーク」「キャスパー・ブルッカ」らの

ハイスキルスケーターを起用した3分45秒の作品です。

シンプルながらスケーティング自体をしっかり魅せる事に専念した演出に、とても好感度が持てる作品がだと思います。

それではロンドンのスケボーシーンをどうぞご覧下さい。

 

前回の作品はこちら>> 

 








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑