【プロスケーターからシューズデザイナーに転身】スケータリティー第4回「スコット・ジョンストン」

公開日: スケボー情報

VICE Japanよりリップジンガーが送るスケーターにフューチャーした番組「スケータリティー」。

私も楽しみしている番組の一つで今回、シリーズ第4回目を迎えフューチャーしたのは

プロスケーターからラカイのシューズデザイナーに転身した「スコット・ジョンストン」だ。

スコットは90年代後半からチョコレートのチームメンバーとして活躍したプロスケーターで、

彼の滑りは豪快かつ完璧なスケーティングスタイルで多くのファンを引き付けていた。

そんな彼はスケボービデオ「フーリー・フレアード」の撮影後に次のステップを考えていた。

それはデザインへの興味だった。

そこでやってきたチャンスがスケートシューズブランド、ラカイから社員としてシューズ開発をやって

みないかとの誘いを受けることに。それから彼はシューズ開発のノウハウを学び始める。

そして、いわゆる修行期間を経て見事シューズデザイナーに転身するのです。

スコットはデザイナーとして以下のように語っています。

「僕の好みだけじゃなく、何が売れるかも考慮する。」

「その時の流行に左右されるつもりはないけど、どんなものが売れているかにはいつも注目しているよ。」

「市場の傾向を踏まえた上でその先を行く。」

このコメントを聞くと、プロスケーターとして成功した過去の栄光を引きずらず、

シューズデザイナーとして新たに成功した彼の謙虚な姿勢が見て取れます。

スケボーは今でもやっているそうで、プレッシャーを感じることなく楽しく滑っているそう。

今のスコットにとっては、自分が滑ることによって何よりもシューズデザインへのインスピレーションが

得られることなんだと思います。

いや〜ホントこの番組は楽しいです!是非チェックしてみてください!

 


Sponsored Link

合わせて読みたい記事

犬の散歩スケボーに乗ってプッシュで行く!

  犬の散歩に出るときたまにスケボーを持って行くことがあって犬と一緒に走るのが楽しい

記事を読む

インディのトラックには人間のテクノロジーが詰まっているから凄いんだ!

スケートボードのトラックの話し「僕の過去から現在まで」 スケートボードのセットアップってその時

記事を読む

持ち物で人となりが垣間見れる”トミーゲレロの必須アイテムを見てみよう”

ボーンズ・ブリゲイドのオリジナルメンバーの一人として、1980年代初頭からパウエル・ペラルタ

記事を読む

【一癖あるスケボーブランド】オールドスクールやハードコアなブランドを徹底比較

人と違ったスケボーブランドがいいな〜て人に!こんにちわ。スケートゥーです。スケボー初心者の人もベテラ

記事を読む

【約1分のお手軽トリック集】12Pack:ロブ・スミス

Original:You Tube by TransworldSKATEmag &nb

記事を読む

【迫力あり過ぎ】No BGMで激ヤバトリックをひたすらメイクしまくる3人のスケーター

Original:vimeo by etniesPRO   エトニーズのビ

記事を読む

スケボーが東京オリンピックの種目に内定!次のステップに進んだよ

スケボーが東京オリンピックに!ほぼ決まったと言っていい?前回投稿した記事、スケボーが東京オリンピック

記事を読む

東京のスケボーシーンを支えたショップ4店を厳選

 影響力のある東京のスケボーショップ! 数あるスケボーショップの中から東京のスケボーシーンを支えた

記事を読む







  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑