スケボーは壁に掛けて飾っておこう!ゴールドメッキのスケボーの製造行程

公開日: アート&カルチャー

ニューヨークを拠点に活動するアーティストのマット・ウィレットとSHUT Skateboardsは

15000ドル相当のゴールドメッキのスケボーを作った。NASAの技術を使った特殊なメッキ加工のようだ。

スケボーを商品化する多くのスケーターのプロジェクトを非難し、デッキはアートとして壁に掛けて

おかなければならないという独自の考えを推進し、このゴールドメッキのスケボーは誕生しました。

賛否両論あると思いますが、確かにキレイなスケボーです。








  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑