スケボーは壁に掛けて飾っておこう!ゴールドメッキのスケボーの製造行程

公開日: アート&カルチャー

ニューヨークを拠点に活動するアーティストのマット・ウィレットとSHUT Skateboardsは

15000ドル相当のゴールドメッキのスケボーを作った。NASAの技術を使った特殊なメッキ加工のようだ。

スケボーを商品化する多くのスケーターのプロジェクトを非難し、デッキはアートとして壁に掛けて

おかなければならないという独自の考えを推進し、このゴールドメッキのスケボーは誕生しました。

賛否両論あると思いますが、確かにキレイなスケボーです。


Sponsored Link

合わせて読みたい記事

ライカのショートフィルムシリーズ第二弾【アルト・サーリ】

カメラのライカのショートフィルムシリーズ「アルト・サーリ」 ライカではスケボーカルチャーから繋

記事を読む

アメリカントイ「Hot Wheels(ホットウィール)」がイカすワケ

最近Hot wheels(ホットウィール)というミニカーを集めている。 ミニカーといえば日本の

記事を読む

【スケボービデオの新しい表現方法?!】GoProを使った360°パノラマミュージックビデオが参考になる

以前に紹介した記事 「スケボービデオにも応用できるんじゃね?6台のGoProを使った3

記事を読む

女性の為のXスポーツ&ライフスタイルWebマガジン

ガールズスケーターは要チェック! 海外のサイトなのですが、サーフ、スノー、ストリート&スタイル

記事を読む

Supreme(シュプリーム)初のフルレングススケートビデオ「cherry」リリース

Supreme初のフルレングススケートビデオ「cherry」がリリースされます。 意外

記事を読む

ドッグタウンの「ジム・ミューア」のサイン入りデッキ75本限定販売

ドッグタウンを代表するスケーター「ジム・ミューア」「ジョン・カーディエイ」「スコット・オスター」の3

記事を読む

Stussy x Heel Bruise “Under the Radar” ジャパンツワー

STUSSYとHEEL BRUISEによる写真展「UNDER THE RADAR」の初のジャ

記事を読む

スケボー業界に風穴を空けるか?「Welcome Skateboards(ウェルカム・スケートボード)」

今もっとも熱いスケートカンパニーと言ったらなんでしょう? ナイキ?エレメント?DC?

記事を読む







  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑