【トミー・ゲレロ】ヨーロッパツワーのミニビデオがリリース

公開日: アート&カルチャー

4月28日で千秋楽を迎えた「Tommy Guerrero’s 2014 European Tour」。

その模様を収めたミニビデオがhuck magazineよりリリースされました。

スケボー界のレジェンドであり、トリップポップ・ファンクミュージシャンの

トミー・ゲレロは、彼のアルバム「ノー・マンズ・ランド」のプロモーションの為に、

ヨーロッパ全13カ所のライブ会場を周り、熱いライブを繰り広げました。

ミュージシャンとしての才能もこよなく発揮するトミー・ゲレロは、

全世界のスケーターのロールモデルでもあり、尊敬と憧れを集める存在だと思います。

ストリートスケートのゴッドファーザーは47歳にしてまだまだ進化し続けています。

 


Sponsored Link

合わせて読みたい記事

8ビットの「アンドリュー・レイノルズ」

引用元: JENKEM   8ビットの「アンドリュー・レイノルズ」。ス

記事を読む

カメラのライカ、ショートフィルムシリーズ

これはカメラのライカで継続的にサポートされているショートフィルムシリーズです。 このシ

記事を読む

一時代を築いたスケボーブランド「ワールドインダストリーズ」と「ブラインド」設立秘話を覗いてみよう

スケボー史には数々の伝説的カンパニーが存在します。今回はその中でも「World Industries

記事を読む

ステューシー代官山に帰還!この場所にあると30代にはしっくりくるね!

  サーフ、スケート、ミュージック、グラフィティーカルチャーをインタラクティブに

記事を読む

ヨーロッパツワー中のトミー・ゲレロ【スペインでのライブ映像をキャッチ】

ヨーロッパ各国13カ所を回っているトミー・ゲレロのスペイン、Velvet clubでのライブ

記事を読む

昨年30周年を迎えたスクリーミングハンド。影響受けてこんなの作ってみました・・・

30年前にジム・フィリップスが産み出した「スクリーミングハンド」の影響力昨年30周年を迎えた「サンタ

記事を読む

「パリの空の下」フランスのスケートシーン

スケートシーンの中心的場所といえばカルフォルニアと言ってもいいのではないでしょうか?

記事を読む

ロンドンのフィルマー「ヘンリー・エドワーズ・ウッド」がロンドンの今を描く新作のスケボービデオ”HTL Offcuts 2014”

ロンドンのスケボーシーンを描くビデオプロジェクト「HOLD TIGHT LONDON」からロ

記事を読む







  • SUKE-TO(スケートゥー)と言います。

    ■2013年8月よりスケボー情報を発信するブログとしてスタートしました。

    ■2017年7月よりスケボーの他、ピストバイク、ファッション、映画のことなどあれこれ書くブログへと路線変更しました。

    詳しいプロフィール・お問い合わせ>>

PAGE TOP ↑